senninkokyu

1915年9月頃、突然、人を神とで合わすことが出来る様になり、更に、亡くなったお方とも出会えるようになりました。 その体験から、自分が神なる存在であり、自由で無限の全てがひとつの世界であると知り、自分主体で生きていく道に人々を誘導していく事を目的として「仙人呼吸法」の普及に務めています。よろしくお願い致します。